毛穴のたるみの放置はかなり危険!!

たるみ毛穴を心配する

毛穴の開きも黒ずみも肌トラブルに間違いありませんが、若い方なら適切な洗顔や生活習慣で治る確率は高いです。

 

ですが、加齢によってこの症状を放っておいたままにすると、ずっともとに戻らなくなる可能性があるのでとても危ないんですよ。

 

なぜなら毛穴トラブルの多くは年齢を重ねたことで増えていくものが多いからなんです。

 

ではなぜトラブルが多くなってしまうのでしょうか?

 

それには肌のハリがなくなり、毛穴がたるんでしまうってことが一番の原因なんです。

 

たるみ毛穴を放っておくと帯状毛穴になる!

加齢によって肌のハリがなくなり、毛穴がたるんだのを放っておくとどうなるのでしょうか?

 

それは『帯状毛穴』というものになってしまうんです。この帯状毛穴とはたるんで開いた毛穴が、小じわによって繋がってしまうものなんです。

 

帯状毛穴は毛穴トラブルで一番やっかい!?放っておくととても恐ろしい!

 

そうなると帯状のように毛穴がみえてしまうんです。

 

だから余計にふけてみえてしまう恐ろしい毛穴トラブルなんですよ。この帯状毛穴が起きやすい年齢は、30代半ばからが多くみられます。

 

ハリがなくなった肌に溝が刻まれたようになってしまい、更にシワの原因にもなってしまうので、毛穴対策はいち早く始めないと取り返しのつかない肌になりかねないんです。

たるみ毛穴は肌のハリを戻す重点的なスキンケアをすること!

たるみ毛穴の治し方

帯状毛穴の恐ろしさはわかりましたか?

 

だからたるみ毛穴を適切に治さないと、年齢以上に老けてみられることもあるんです。

 

では適切に治すとはどういうことでしょうか?

 

それは肌のハリを取り戻すことが一番有効なことなんです。でも加齢によって失われたハリって戻るのか心配ですよね。

 

このハリを取り戻すためにも『コラーゲン』がカギになってきます。たぶん誰でも一度は耳にしたことがあるコラーゲン。このコラーゲンは肌の新皮の70%を占めるといわれ、ハリを保つためには絶対に必要な成分なんです。

 

コラーゲンは本来は人間の体にあるものですが、それが加齢によって減ってきてしまうのは仕方がないことなんです。だから毛穴がたるんでしまったりシワができてしまうんですね。

 

生活習慣を見直して改善することはとても重要なことですが、このコラーゲンを増やさない限りハリはなかなか戻らないんです。

 

だからってコラーゲンを多く含む食事をしたとしても、コラーゲン自体は吸収率が低く、ずっと続けていかないと意味がありません。

 

よくコラーゲン鍋を食べて『肌が良くなった!』なんて言っていますが、あれは間違いで1回食べただけでは全く効果がありません。

 

そうなると肌に直接働きかける毎日の化粧品選びがポイントになってくるんです。

 

TOPページへ戻る⇒毛穴の開きを治すNAVI|けあな子が本当にすすめたい愛用コスメ

たるみ毛穴の放置はとても危険!?毎日の毛穴ケアでを改善しよう!関連ページ

毛穴の黒ずみ
帯状毛穴
クレーター毛穴