モンモリロナイトについて

モンモリロナイト

ビーグレンの洗顔は天然クレイで行われます。そしてその大きな成分としてモンモリロナイトが配合されています。

 

一体どのような作用をするかというと、一般的なクレイというのは粘土と呼ばれますが、粒子の大きさは2ミクロンです。

 

しかし、モンモリロナイトはさらに小さい0.1〜1ミクロンで超微粒子ナノなんです。この大きさはウイルス菌と同じくらいのサイズで、浸透能力がお肌の奥まで入り込むのです。

 

そしてモンモリロナイトの保湿力は他の粘土とは違って高く、多くの水分を含むことができます。

 

優れた保湿力

モンモリロナイトは多くの水分を含むため、肌に長時間の潤いを保つことができます。

 

また、モンモリロナイトの性質である高い吸着力がファンデーションやホコリ、ダニや雑菌、垢などを除去します。

 

これは一般的な洗顔料がただ汚れを落とすための洗剤だけなのに対し、洗浄方法が違う「吸着」という新しい洗顔がモンモリロナイトなんです。

 

皮膚への働きとして、保湿成分を吐き出して皮膚内に蓄積された汚れを吸着して体外に搬出します。

 

モンモリロナイトは皮膚を痛めずに毛穴の奥まで入り込むので、ごしごしと毛穴のために洗顔したあげく、肌を傷つけるという市販のスクラブ洗顔とは全く違います。

 

洗い上がりの肌もさらりとしていて後から使う化粧水の馴染みも良くなります。

 

モンモリロナイトを配合するビーグレンはこちら

 

TOPページへ戻る⇒毛穴の開きを治すNAVI|けあな子が本当にすすめたい愛用コスメ

モンモリロナイト関連ページ

QuSome(キューソーム)